DieCutting

10,000 回転/時間 クラストップレベルのハイエンドマシン

OT-D760 ダイカッターマシーン

小ロット・オンデマンド化が加速するマーケットにマッチした小型打抜機

DieCutting写真
本体仕様

*ステージ含まず

最小用紙サイズ 320×260mm
最大用紙サイズ 760×520mm
最大抜き型サイズ 750×510mm
チェース 内寸 765×530mm
紙厚 80g/m²薄紙~E段まで *
最大速度 10000枚/H
精度 ±0.15mm *
給紙最大積み高さ 1050mm
プレス圧 250t
機械寸法 L3700×W3200×H1740mm
電源 3相200v 50/60Hz 14kW
エアーコンプレッサー 4kW
機械重量 7t

* 形状、用紙種類によって異なります

OT-D760の優位性

  • ●落丁検知機を搭載し、プラテン部へのブランク残りやバラケを即座に検知します。
  • ●ポンプクーリングサーキュレーションシステムの採用により、プラテンオイルの温度上昇を抑え、長時間の安定したカッティングが実現しました。
  • ●ストリップユニットがない極小マシン。抜き板面が小さいので、抜型のムラ取りも最小限で済みます。
  • ●グリッパーバーロケーションシステムの採用により、チェーンの延びに見られる咥え代寸の微調整が容易に出来るようになりました。
ページトップへ戻る

製品のご購入・ご相談はオーシャンテクノロジー 東京BlueExSquareまで。
電話による製品のご購入・ご相談は03-3523-4310まで。
Copyright © 2013copyrights.Ocean Technology co.,ltd. All Rights Reserved.

アクセスマップ:東京Blue Ex Square大阪支店お問い合わせ